チリHuascoへ①

サンティアゴ〜コピアポ

出発予定時刻になったので、迎えの車(親会社の現地会社の人)にて再度サンティアゴ空港へ。

chile11
サンティアゴの街
chile12
サンティアゴの街
chile13
サンティアゴのタクシー

チリのタクシーは黒と黄色のツートンカラーのタクシーと、黄色一色のタクシーがあって、ツートンカラーのタクシーは普通のタクシーで黄色のタクシーは決まった場所行き来する乗り合いタクシーだ。

chile14
サンティアゴ中央駅

サンティアゴ空港からコピアポまでチリ国内線に乗る。

飛行機のからチリの山をみて思ったのは「山に木がない」

ということ。

chile15
チリの山

コピアポって聞いたことありませんか?

❝コピアポ鉱山落盤事故(コピアポこうざん らくばんじこ)とは、チリ共和国アタカマ州コピアポ近郊のサンホセ鉱山(en:San José Mine)にて、現地時間2010年8月5日に発生した坑道の崩落事故。崩落により33名の男性鉱山作業員が閉じ込められるも、事故から69日後の現地時間10月13日に全員が救出された。サン・ホセ鉱山 (el yacimiento San Joséまたはla mina San José) は、コピアポの45km北に位置する。
出典ウィキペディア『コピアポ鉱山落盤事故』より

 

2010年に発生した落盤事故の現場近くまでいったんです。

でも実際にはまだ事故は発生する前ですけど。

覚えてます?救出された作業員が「チチチ、レレレ、ビバチレ!(Chi Chi Chi Le Le Le, Viva Chile!)」って叫んでたの。日本だったら「ニッポン、チャチャチャ!」ってとこかな。余談でした。

チリって鉱山が多いんですね。だから山がみんなハゲてるのかな?雨も少ないみたいだし。僕が行ってる約3ヶ月間一滴も雨は降りませんでした。

チリHuascoへ②【コピアポ〜ウアスコ】に続く

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 応援よろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です