「起動障害」タグアーカイブ

娘のipadがリンゴループになり、Lineにログイン出来なくなった。




neko-hiruneです。

娘のipadがリンゴループ(起動障害)になり、復活はしたけれどLine(ライン)の引継ぎ設定が出来なかった為に2段階認証で引っ掛かり、Lineにログイン出来なくなった顛末を書きます。

最初に結末を書くと、ipadは復活しました。
スマホも無く、連携しているfacebookのログイン方法も忘れたのにLineに無事ログイン出来ました。

はじめに

娘がある日こんな事を言いました。
「パパァ…助けてぇ~ipadがリンゴループになっちゃった~」

「リンゴループとは何ぞや?」

「リンゴループ」とはiPhoneを再起動した際に、起動中のリンゴマークの画面から進まず、iPhoneが起動できない状態。操作できない状態の事。
(出展・引用https://iphone-itunes.info/%E7%94%A8%E8%AA%9E%E9%9B%86/4386)

 

「元通りにしてね。よろしく~」
娘はその言葉とipad2を残して部屋に消えて行ったのでした。
おいおい…

リンゴループからの復活

ネットの情報によると…

電源ボタンを長押しし一旦iPhoneを終了させ、「音量ボタン(+)」を押しながら電源をオンにするとセーフモードで起動することができます。
(出展・引用 http://applision.com/introduction/30153/)

 

やってみました…ダメでした。

次のネット情報は…

リンゴループ状態のiPhoneをiTunesに接続し同期させると、解決することがあるようです。
(出展・引用 http://applision.com/introduction/30153/)

 

iTunesに接続し同期させるとipadの中身が消えそうな気がしてやめた。

ネット検索していたら「iphone・ipadを起動障害からデータが消えずに復元!」を謳い文句の某有料アプリケーション(5000円程度)を発見。つい買ってしまう。
使ってみるもソフトウェア(ファームウェア)の更新は「正体不明のエラー」で出来ず。

色々調べると上記の有料アプリケーションの機能は無料のitunesに備わっている事が判明。騙された。

5000円もあったらビールが何本買えるかと思うも、勉強代と思って我慢した。リカバリモードを覚えたし。

PC側はitunes(最新)を起動→ipad用のUSBケーブルを接続

ipad側は電源を切る→ホームボタンを押しながらUSBケーブルを接続→ホームボタンは押したまま→下の様な絵が出るとリカバリモードです。

リカバリモードになるとPCに下の様なダイヤログが出ます。

「更新」はアプリやデータはそのままでファームウェアのみを更新します。
「復元」は初期化してしまいますのでアプリやデータは消えます。
itunesで「更新」しましたが「正体不明のエラー」で更新は出来ませんでした。

仕方なくアプリとデータは諦めて初期化の「復元」を選んだ。

ipadからアプリとデータは消えてしまい、真っさらな状態になったのを見た娘は…
「嘘でしょLineが出来ない~」とだだをこねるので、ネット検索をしてログインする方法を見つけました。

Yahoo!BB 光が月額実質955円!更に最大102,960円の割引キャンペーン実施中!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 応援よろしくお願いします。